スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えご

はふー。
夢のような連休が終わってしまいましたー(´・ω・`)
久々に実家にながーーく滞在できて、
心身ともにのびのびして、大変いい時間を過ごしました。

せっかく長く実家に帰れるということで、帰る前に母に、
「えご」を作りたいとお願いしていました(^人^)
新潟県外の方はえご??という感じだと思うのでここで解説。
新潟県の海草食品会社である株式会社猪貝のHPから抜粋です。

「えご(恵胡)は、日本海沿岸の主に青森、新潟、能登半島で採取される『えごのり』を原料とした海藻食品で、新潟では古くから冠婚葬祭やお祭りなど「はれの日」に欠かせない伝統的な食品として親しまれてきました。
 記録によれば、『えご』は享保年間(1716年~1735年)に初めて箱崎(現在の福岡市)でつくられた『おきゅうと』に始まります。北前船や漁船の往来により、博多から能登半島の輪島を経由して佐渡ヶ島に渡り、その後に越後各地へ伝わったもので、博多の『おきゅうと』と佐渡の『いごねり』は、薄く流したえごを巻いた形をしており細切りにして食べるのに対し、県内で多く見られる『えご』は板状をしておりお刺身風に切って食べます。」

とのことです。うちでは酢味噌で食べてます♪
「ハレの日」の料理だったのですねー
地元でもなかなか取れなくなってきているようで、
えご草はかなり高級品だそうです。
同時にところてんを作るつもりで寒天も煮ましたが、
母と黒蜜ときなこをかけてあんみつもどきのおやつになりました(´▽`)

*えご*

えご

■材料(800mlの容器1個分)
 えご草  50g
 水   1.3ℓ

■作り方
 1.えご草をよく洗い、えご草がとろけるまで1時間ほど煮る。
 2.1を濾して容器にいれ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固める。




市販のものはごとごとしていてイマイチなものが多いので、
やっぱり自家製がちゅるんとおいしくて一番です

えご草はこんなものです。地元名立産。
煮るととろとろーになっちゃいます
えご草

天草はこちら。
天草
天草は固いので少量の酢を加えて、50gに対して水1.8ℓです。

レシピブログに参加しています!
えごなんて初めて聞いた!って思ったらぽちっと応援よろしくおねがいしますヽ(=´▽`=)ノ

【アメリカ産ドライクランベリー】トマトとクランベリーのシャーベット

AfternoonTeaのパフェを食べ損ねて以来、
トマトのシャーベットが食べてみたかったので作ってみました
AfternoonTeaではシシリアンルージュを使ったと書いてあったのでシシリアンルージュを使ってみました
クランベリーがトマトの野菜臭さを和らげるとともに自然な甘味にしてくれました(o^∀^o)

*トマトとクランベリーのシャーベット*

シャーベット
朝時間なさすぎてザクザク入れただけでかわいくない…(´・ω・`)

■材料(350mlの容器1個分)
シシリアンルージュ 1パック(約250g)
砂糖 50g
ドライクランベリー 30g
ラム酒 大さじ2

■下準備
・ドライクランベリーはラム酒をかけておく

■作り方
1.シシリアンルージュは洗ってへたを取り、そのままフードプロセッサーにかけ、
ジュース状になったら容器に入れて冷凍庫で凍らせる
2.1をフードプロセッサーにかけ、なめらかになったらドライクランベリーを加えて軽く撹拌し、
  再び凍らせる

☆クランベリーを取り出したラム酒はお好みで加えてください




【愛デアレシピコンテスト参加中です】
愛デアレシピコンテスト参加中♪!

そしてそしてレシピブログに参加しています!
さっぱり涼しげーな赤×赤だわーっと思ったらぽちっと応援よろしくおねがいします“o( ̄‐ ̄*)
思わなくてもがんばれぽちっと応援してくださると大喜びですヽ(^∀^)丿♪

【アメリカ産ドライクランベリー】ゴーヤとかぼちゃのスパイシー&スイート

++++++++記載漏れがあったので、レシピ修正いたしました++++++++

「愛デアレシピコンテスト」アメリカ産ドライクランベリーのレシピモニターに当選したので
ドライクランベリーを使った料理を作ってみました!

ゴーヤの苦味とスパイスにドライクランベリーの甘さがいいのです
実はドライクランベリー単品では初めて食しましたー。
もっと酸味が強いのかと思っていたのですが、ドライのせいか甘さが強くて、
でもあっさりで、そのままでもおいしいのでついついおやつにしてしまいました

*ゴーヤとかぼちゃのスパイシー&スイート*

ゴーヤカボチャクランベリー

■材料
 ゴーヤ  1/2本
 かぼちゃ  1/4個
 ひき肉   100g
 玉ねぎ  1/4個
 アメリカ産ドライクランベリー  25g
 おろしにんにく、おろししょうが  1/2かけ分
 サラダ油  小さじ1
 
 ナツメグ、チリペッパー  各小さじ1/2
 クミンパウダー  小さじ1
 塩、こしょう  適宜

■下準備
 ・ゴーヤのわたをスプーンでくり抜き、3分ほど塩ゆでする。
 ・かぼちゃの種をスプーンでくり抜き、一口大程に切る。
 ・たまねぎはみじん切りにし、レンジで2分ほど加熱する。

■作り方
 1.かぼちゃをレンジで3~5分柔らかくなるまで加熱し、
   粗熱が取れたら皮をむき、つぶす。
 2.フライパンにサラダ油、おろしにんにく、しょうがを入れ、中火に熱し
   香りがしたらひき肉、ナツメグ、チリペッパーを加え、色が変わったら玉ねぎと
   クミンパウダーを加え炒める。
 3.1に2、アメリカ産ドライクランベリーを混ぜ、塩コショウで味を整えて、
   ゴーヤに詰め、厚さ1cmほどに切る。

 ☆かぼちゃの皮はむかなくてもOKです。
   また、かぼちゃの甘さによって、砂糖を加えてください。
 ☆写真では赤味噌、バルサミコ酢、砂糖各小さじ1とEXバージンオリーブオイル小さじ1/2を
   混ぜたソースを添えましたが、そのままでもおいしいです。
 

【愛デアレシピコンテスト参加中です】
愛デアレシピコンテスト参加中♪!

そしてそしてレシピブログに参加しています!
苦味、辛味、甘味味わってみたいかもって思ったらぽちっと応援よろしくおねがいします“o( ̄‐ ̄*)
思わなくてもがんばれぽちっと応援してくださると大喜びですヽ(^∀^)丿♪

B.G.T

ただいま実家に帰省中ですー
ちょっと前に作ったものですがUPしますー
レシピと言えるものじゃありませんが(-_-;)

*B.G.T(ベーコン・ゴーヤ・トマト)*

BGT.jpg
飾りでオクラを入れたら邪魔でした…

■材料(ちょこっとおかず2人分)
 ベーコン 3枚
 ゴーヤ 1/4本
 トマト 1個
 こしょう 適宜

■作り方
 1.ゴーヤは薄切りにし、さっと塩茹でする
 2.ベーコンは2cm幅に、トマトは一口大に乱切りする
 3.ベーコンを炒め、少し焦げ色がついたらゴーヤとトマトを加える。
  トマトの形が崩れてきたらこしょうで味を整える。

毎日暑いですからね、ささっと炒めていただきまーす

*****************************

実家は本当におちつきますー
たくさんの実家製無農薬野菜を食べることができて
めちゃくちゃ幸せです

MealMUJI 果菜(ください)パフェ

念願の果菜パフェ、食べました

流行りの野菜スイーツ、特にトマトのゼリーかシャーベットが食べてみたくて、
本当はAfternoon Teaのトマトシャーベットとマンゴーのパフェが食べたかったのですが、
いつの間にか終わっていたのでした

AfternoonTeaとどっちにしようかなーと迷っていたコチラ。
20090804100208


果菜パフェです
果菜パフェは文字通り、果物と野菜のパフェ。
アルフォソマンゴーのアイス、ナタデココ、トマトゼリー、キウイ、プチトマト、黄パプリカゼリーが入っています
黄パプリカゼリー、パプリカの香りがふわっとするんだけど
フルーティで、ちゃんとパフェに馴染んでいてびっくりでした
何よりトマトゼリーがめっちゃおいしくて、それだけでも食べたいくらいでした
とてもまったりしていたのだけどあれはゼラチンではなくて葛粉なのかな?
今度作ってみよっと
まぜまぜして食べるのがオススメと書いてあったのでそれぞれ味わった後にはまぜまぜして頂きました
あっさりなゼリーたちにアイスが混ざってうまーでした

HPこちらです
Café & Meal MUJI http://www.muji.net/shop/cafemeal.html
プロフィール

いっこ

Author:いっこ
数あるブログの中からご訪問ありがとうございます!
気軽にコメント頂けるとうれしいです☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます♪
検索フォーム
ランキングに参加しています☆
ぽちっと応援クリックお願いいたします<(_ _)>
こちらもご覧ください♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。