スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無農薬野菜というごちそう

実家から頂きました
やさい
お皿に盛りきれなかったので一部ですが、
とうもろこし、きゅうり、いんげん、パプリカ、枝豆
これ、なーんと、うちの両親(主に父)が無農薬で作った野菜なのです
みんな実がしっかりしていて、初めての無農薬にしては出来がよくてびっくりでした
しかもおいしい!!
パプリカときゅうりはまだ食べてないのだけど、
とーーってもおいしかったです
なにより親が作った野菜を食べられるなんて幸せだなぁとつくづく思ったのでした

『カラダにやさしい米粉料理&スイーツ』講座

今日は、ななこさんがブログでお知らせしていた、
DreamiaClubの『カラダにやさしい米粉料理&スイーツ』講座に参加してきました
講師は今別府靖子先生でした。

米粉について、米粉のレシピ、デモ、試食、米粉料理に対する思いなどを
拝聴できて、とても勉強になりました

こちらはデモ&試食で頂いた『ミックスベリーのタルト風』。
米粉のタルト風
とーっても簡単なのにさくっとおいしかったです

そして、おみやげ!米粉と玄米粉と米粉のクッキー
米粉おみやげ
本は先生のサインつきで購入できたので買っちゃいました
米粉のクッキー、本当はココア味もあったのですが、
写真撮る前に耐え切れずに手をつけてしまいました…(`~;´)
ほろっさくっで止まらなかったです

さらにさらに、なんとー今日はーななこさんと初対面しちゃいました!!!!
ブログでお顔は拝見していたのですぐわかったのですが、
想像以上にお美しいーーー
なんつーか、オーラから美人でした(*/∇\*)
もっと色々お話してみたいと思っていたのに、
緊張してしまってどーでもいいことばかり言っていたような…・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・
なのに、私、時間がなくてほぼすっぴん状態……やっちまいました。・゜゜・o(iДi)o・゜゜・。
ま、化粧してても大して変われませんが( ̄- ̄メ)
なんにせよ、いつも暖かいコメントをくださるななこさんにお会いできて、
本当にうれしかったです今日は本当にありがとうございましたっ

米粉は、私の地元新潟ではかなり普及しています。
母に聞いたところによると、野菜の直売をしているお店にはお米を米粉にする機械があって、
お米を持っていくと挽いてもらえるそうです
でもよく考えたら私が高校生くらいのときから米粉パンは食べていたし、
母が米粉をちょいちょい使っていたので、地元では結構生活に浸透してきているようです。
お米と言ったら新潟!
こういう部分からも今後新潟が活性化していくといいなぁと思ってやまないのでした
米粉ってどう扱うんだろう?という気持ちをもったまま、
一歩踏み出せずにいたのですが、今日の講座で完全に吹っ切れました。
もっと知りたい!もっと気軽に米粉料理作ってみようと思います

ANDERSENパン教室

先週末のお話ですが、ANDERSENのパン教室にいってきました
たまたま最寄のANDERSENでパン教室のお知らせが貼ってあるのを見つけて
即申し込んで、参加してきました!
行ってみての感想は、私のようなパン作り初心者はとーーっても楽しめると思います。
内容は主に
 1.ロールパンの生地(捏ね済み)を使ったパン
  →ロールパン、ロールハムパン、メロンパン(サンライズ)
    クリームパン、あんパン
 2.手ごね生地の作り方(醗酵前まで)
 3.ブレッドマイスターによるパンの楽しみ方の提案
  →4種類のディップのデモ、パンの試食
の3本立てでした。

その模様はというと…
1で作った持ち帰りのパンたち
アンデルセン
でべそあんぱんは見なかったことにしてください…(;´▽`A``
ANDERSENで事前に用意された生地を成型するだけだったので
もちろんめっちゃおいしくて、ペロリと食べちゃいました
特にメロンパン!

焼く前の姿
焼く前

2は手が使えなかったので写真は無しで…。
3で試食したディップとパン
ディップ試食
ディップは奥からハーブバター、アボガド&シュリンプ、
クリームチーズ&ママレード、ブルーチーズ&ハニー。
ブルーチーズが苦手な私にとってブルーチーズ&ハニーは衝撃のおいしさでした
パンは奥からアンデルセンイギリス、カンパーニュ、トレコンブロート、フルーツ&ナッツライ。
それぞれのディップに合うパンを教えていただいて、食べて、納得でした
食べ切れなかったパンは持ち帰らせていただきました。
しかも、冷凍生地も持ち帰りありでした!

全編通して、とにかくANDERSENのみなさん、丁寧に教えてくださって、
どんな質問にも答えてくださいました。
パン作りに慣れない私でもついて行けましたし、楽しめましたよ
ANDERSENってちょっと敷居の高い感じがしていたのですが、
親近感が湧いたとともに、パンについて、デンマークについて、興味が湧きました
また行きたいのですが、聞いたところ、普段は子供向けの教室らしく、
次回の予定は未定だそうです残念
忘れないうちに作ってみなきゃ!!

夏野菜のタイ風カレー

スパイスモニター最後、レモングラスの登場です!
悩んだ挙句、無難な形になってしまいました…(ノヘ;)
でも切るもの切っちゃえばお鍋に入れるだけだから簡単ですのよー

*夏野菜のタイ風カレー*
夏野菜タイ風カレー
写真撮ろうと思ったら大嵐になってしまって暗いの…( p_q)

■材料(2食分)
 かぼちゃ  1/4個
 トマト    1個
 さやいんげん  5本
 ゴーヤ    1/4個
 黄パプリカ 1/2個
 
 玉ねぎみじん切り  1/2個分
 にんにくみじん切り  1/2片分
 しょうがみじん切り  1/2片分
 カレー粉    大さじ1
 チリパウダー  小さじ1
 
 ココナッツミルク 200ml
 ナンプラー 大さじ1
 レモングラス  10枚ほど
 パクチー 適宜 

■下準備
 ・かぼちゃは5mm厚さ、さやいんげんは1/2に、トマトは一口大に、黄パプリカは2cm角に切る。
 ・ゴーヤは3mm厚さに切り、塩茹でする。

■作り方
  1.鍋に油大さじ1、にんにく、しょうがを入れて中火で熱し、香りがでたら玉ねぎを加え炒め、
   玉ねぎが完全に透き通ったらカレー粉、チリパウダーを加え炒める。
  2.トマトを加え、実が潰れてきたら残りの野菜とココナッツミルクを加えて
   野菜が柔らかくなるまで煮る。
  3.ナンプラー、レモングラスを加えて10分程さらに煮る。

******************************

レモングラスがココナツミルクのくどさを和らげてくれます
実は昨年タイに行ったときにかなーり濃いレモングラスティーを飲んで気分が悪くなって以来、
レモングラスが少し苦手になってしまったのだけども、
ココナツミルクとなら相乗効果でおいしく頂けました

今日は暑すぎて元気が出なかったけども夏野菜をいっぱい食べたら元気出た(`・ω・´)

「GABAN本格中華にぴったりスパイス」レシピモニターに参加してみて思ったのは、
もっとスパイスについて知りたいということ。
少量使うだけでいつものお料理がぐーーんとレベルアップした感じになるし、
いろんな誤魔化しにも使えそう…と失敗の多い私は思うのです(;´▽`A``
今回五香粉、花椒、レモングラスを使わせていただいて、
一番のお気に入りはやっぱり香りがクセになる五香粉!
香り高いものっていい気分になりますしねー
他のスパイスとも組み合わせやすそうだなと感じました
今後も活用させていただきたいと思います!

GABAN本格中華スパイス3種レシピモニター大募集!!へ参加中♪

そしてそしてレシピブログに参加しています!
野菜たっぷりで元気出そうー!って思ったらぽちっと応援よろしくおねがいします“o( ̄‐ ̄*)

ユヌフロール

昨日は今月オープンした祐成CASの卒業生のお店、ユヌフロールへ行って参りました!
麻布十番、初めて行きました。完全におのぼりさん状態…。
ユヌフロールは、コンフィチュールをかけたフローズンヨーグルトがメインメニューのお店なのですが、
スムージータイプもあったり、シャンパン×コンフィチュールがあったりと、
色々な楽しみ方が出来るお店です。
私が注文したのはコチラ↓↓
ユヌフロール
フローズンヨーグルトに大石プラムとソルダムのコンフィチュールをかけていただきました
さっぱりのフローズンヨーグルトとチュールの甘酸っぱさがたまりませんっ
そして、店員さんの笑顔がすばらしいです
お店も白を基調としたステキな雰囲気でした。
近くに行った際はぜひ!
家か会社の近くに出来てくれればいいのになぁ…と思ったけれど、
いくら低カロリーとはいえ、食べすぎはよくないので程よい距離ということですね…。

シューさん、本当にありがとうございました(o*。_。)o
また色々とお話出来ればなぁと思いますヽ(=´▽`=)ノ
プロフィール

いっこ

Author:いっこ
数あるブログの中からご訪問ありがとうございます!
気軽にコメント頂けるとうれしいです☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます♪
検索フォーム
ランキングに参加しています☆
ぽちっと応援クリックお願いいたします<(_ _)>
こちらもご覧ください♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。